概要説明 Window ClosePageEnd
 

「禁煙マラソン 随時スタートコース」について

「禁煙マラソン 随時スタートコース」について内容や活用方法をご説明します。
多くの先輩たちと同様、このプログラムを活用して「禁煙」という宝物を手に入れましょう。
----【有料】【要紹介者】----

禁煙マラソンについて


禁煙マラソンとは?

 禁煙マラソンは、高橋裕子(現 京都大学医学部特任教授・日本禁煙科学会理事長・内科医師)が主宰し、1997年より提供されてきた電子メールを用いた禁煙支援プログラムです。すでに沢山の方々がこのプログラムを活用して禁煙を実現しており、 その成果は数々の学術論文でも紹介されて、多くのメデイアに取り上げられてきました。

▽禁煙マラソン ホームページ
   http://kinen-marathon.jp/

 禁煙マラソンは「一斉スタートコース」(現在、おやすみ中)と「随時スタートコース」があります。

■一斉スタートコース

 年間数回(通常は2月と7月)開催される、日時を決めて禁煙を一斉にスタートする人のための強力なサポートコースです。参加したメンバー全員が同じメーリングリスト(ML)に登録され、禁煙について学び、お互いに励まし助け合える他、このプログラムによって禁煙を実現した先輩達や禁煙アドバイザー、日本禁煙科学会認定の禁煙支援士や医師の「禁煙支援者」のサポートを得ることができます。

 現在、「一斉スタートコース」はおやすみしています。

▽禁煙マラソン 一斉スタートコースのページ
   http://kinen-marathon.jp/course/kaishi/

■随時スタートコース【有料】【要紹介者】

 いつでも開始することができ、禁煙しようとする人も、迷っている人も参加できる、180日間にわたって高橋裕子医師による禁煙支援メールを受け取るコースです。一斉スタートコースと同様、禁煙に関する報告や相談の窓口が開設されており、禁煙支援士や禁煙アドバイザー、医師のサポートを受けることができます。


随時スタートコースの詳細


概 要

 禁煙マラソン禁煙支援メール配信プログラムは、従来「携帯コース」という名称で行なっていましたが、2017年7月にリニューアルし「随時スタートコース」として提供を開始しました。

 「まだ真剣に考えていないが、禁煙とはどんなものか知りたい」という方から、「もうニコチンパッチを準備している、禁煙を開始したいので助けてほしい」という方まで、少しでも禁煙に心を向けている方に役立つように作られたプログラムです。

提供される3つの機能

 随時スタートコースは、基本的に「メールによる学習」と「相談窓口」の二本立てです。そして希望者には、禁煙支援メール配信終了後、卒業プログラムとして「SKM」というメーリングリスト(ML)が提供されます。

■メールによる学習

 禁煙についてしっかり学ぶことが、禁煙の成功のカギです。

 禁煙の方法、吸いたいときの対処の仕方、禁煙した人たちの状況、喫煙の有害性などのさまざまな情報を、180日間にわたり、メールでお送りします。最初は学習頂くことが多いことから一日5本のメールが来ますが、だんだんと本数が減り、1か月後には1日1本となります。

■報告・相談

 「禁煙なんでも相談」を受け付けています。180日間にわたり、ご自身の禁煙に関する相談や報告への、禁煙支援士・禁煙アドバイザーからのアドバイスや励ましの返信を受け取ることができます。

 医療に関する質問には医師が対応します。

 「私は禁煙の薬をつかったほうがいいのでしょうか?」「こんな症状が出てきましたが、これは薬の副作用でしょうか?」「1か月禁煙してもまだ吸いたい、これって禁煙の失敗でしょうか?」といった質問や、「明日、禁煙外来にいってみます」「ようやく禁煙、始めました」「禁煙3日目、猛烈な睡魔におそわれています」といったこと等の報告や相談を送ることができます。

■卒業プログラムへの参加

 180日間の禁煙マラソンによって禁煙を実現しても、永続的な禁煙の継続にはまだまだ気を抜くことはできません。禁煙マラソン終了後、希望者には一斉スタートコース同様、卒業生との情報交換や禁煙へのモチベーションを維持するためのプログラムとして「SKM」というメーリングリスト(ML)が提供されます。詳しくは、禁煙支援メールに記載されています。

アンケート

 メール配信前または配信中にアンケートを提出して頂きます。

■初回アンケート

 最初に、参加者の喫煙状況や喫煙環境、病歴等についての初回アンケートを提出して頂きます。初回アンケートは、禁煙支援メール配信中、相談等があったときの参考とさせて頂くもので、できるだけご提出下さい。

 初回アンケートの提出は、参加申し込み時に提出して頂く場合と、禁煙支援メール配信初日の最終メールで提出頂く場合があります。「紹介者」によって提出方法は異なります。

■一カ月目以降アンケート

 禁煙支援メール配信後、30日毎、6回にわたって禁煙の進捗状況に関するアンケートを提出して頂きます。自分の禁煙の進捗を確認する意味でもぜひご提出下さい。

■アンケートデータの取り扱い

 アンケートデータは個人情報として慎重に取り扱います。初回アンケート時、「あなたの回答を統計処理して学術研究に用いること」に同意頂いた場合以外、外部に提供・発表することはありません。なお、紹介者が健康保険組合のとき、参加条件に「健保がデータを利用する」という条件があって、それに参加者が同意したときは、健保にデータを提供することがあります。

「紹介者」(参加自治体・健康保険組合等)

 現在、随時スタートコースは、基本的に医療機関、自治体、健康保険組合や企業を窓口(紹介者)として参加受付を行っています。これまで、約1000名の方に禁煙マラソン随時スタートコースに参加して頂いています。(2020/04現在)

★★随時スタートコースへの参加は、「紹介者」が必要です。紹介者によっては、別の禁煙プログラムと組み合わせて採用しているところもあります。参加料も含めて詳細は紹介者にお問い合わせ下さい。

■自治体

奈良県、滋賀県、京都市、(東京都)練馬区・墨田区・大田区、その他

■自治体(職域)

大阪市

■健康保険組合


免責事項・その他

・参加者の過去の病歴や現在の状態(初回アンケート等による)によっては、医師の判断で参加をお断りすること、禁煙支援メールの配信を停止することがあります。

・禁煙のアドバイス内容は、必ずしもすべてのみなさんに最適でないこともあります。参加者の責任においてアドバイスを採用して下さい。

・相談等によっては、かかりつけの医師に相談すること、禁煙外来等医師の受診をおすすめすることがあります。


随時スタートコースに関する手続き等


▼参加申込み▼

 随時スタートコースへの参加申込みは、提携する紹介者(医療機関、自治体や健康保険組合等)によって異なります。

■参加には紹介者が必要です(紹介者を介した申込み)

 禁煙マラソンに参加している自治体や健康保険組合(紹介者)に属する方は、紹介者のホームページやパンフレット等をご覧下さい。特に、健康保険組合によっては、禁煙支援メール配信に加えて様々な禁煙のコースを提供したり特別なイベントとして展開されているケースがあります。詳細は、紹介者にお問い合わせ下さい。

 ▽参加申込みフォームによる方法
    個人毎に紹介者の指定する登録フォームから申し込みます。
 ▽事前登録による方法
    事前に紹介者に登録し、禁煙支援メール配信を開始します。
 ▽その他の方法
    紹介者によってはその他の方法を採用しているケースもあります。

■参加条件

 禁煙マラソン随時スタートコースに参加できる方は、「紹介者」に属する方(紹介者が、自治体の場合はその自治体にお住まいの方、健康保険組合・企業の場合はその組織に属する方)で、原則として、下記に該当・同意して頂ける方です。

  • 禁煙したい方、禁煙しているが継続したい方
  • できるだけアンケートに協力頂ける方(必須ではありません)
  • アンケート内容を統計処理して学術研究に同意して頂ける方
  • 禁煙マラソンの参加にあたり「紹介者」が定めた参加条件に該当・同意して頂ける方

▼随時スタート参加者の事前準備▼

 事前準備のページ(随時スタートに参加される場合、受信環境の確認等を行って下さい。)
 特にキャリアメール(ドメインが @ezweb.ne.jp、@docomo.ne.jp、@softbank.ne.jp)で参加される方につきましては、全くメールが届かない場合があり、参加者の責任により必ず、確認して頂くようにお願い致します。禁煙マラソン側では対処できず、ご相談に応じることもできません。

 ▽事前準備URL
   http://kinen-marathon.jp/km-mail/information/kmmail-preparation.html

Window ClosePageTop